カテゴリー別アーカイブ: 国際シンポジウム・セミナー

Second International Colloquium of Olympic Studies and Research Centres

Second International Colloquium of Olympic Studies and Research Centres

8月2-3日、ブラジル・ポルトアレグレで第二回オリンピック研究センターコロキウム(Second International Colloquium of Olympic Studies and Research Centres)に出席し、研究発表を行いました。本コロキウムは、4年に一度、世界各国にあるIOC認可のオリンピック研究センターが一堂に会し、学術交流をおこなうものです。今回、COREは2020年の東京大会に向けた日本のオリンピック・パラリンピック教育に関する口頭発表およびポスター発表を行い、各機関との関連研究の推進に向けた意見交換を行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2 3 4 5

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リンク

2015年8月29日、COREは日本オリンピックアカデミー(JOA)とともに、「オリンピック・ムーブメントの過去、そして未来−クーベルタンのヒューマニズムからポスト・ヒューマニズムへ−」を開催しました。「IOC百年」の著者の一人でもあるオットー・シャンツ氏(ドイツ、コブレンツ・ランダオ大学教授)を講師としてお招きし、2020年東京オリンピック・パラリンピックを見据え、IOCの歴史を踏まえた現代のオリンピックムーブメントの課題と展望、特にポスト・ヒューマニズム(新しい科学技術により、前例の無い身体能力の進化)について議論を深めました。

_DSC0757 (2)

(オットー・シャンツ氏)

_DSC0796

(会場の様子)