2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて

国立大学法人筑波大学では、スポーツ庁からの委託を受け、2020年の東京大会を契機としたオリンピック・パラリンピック・ムーブメントの普及を推進しています。平成30(2019)年度は、宮城県、福島県、茨城県、群馬県、愛知県、京都府、京都市、和歌山県、愛媛県、山口県、福岡県、北九州市と連携し、教員研修会の開催や、推進校におけるオリンピック・パラリンピック教育の実践を支援しています。本事業の成果が広く波及し、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けた機運がさらに高まることを期待します。

活動報告