平成30年度スポーツ庁委託事業「オリンピック・パラリンピック・ムーブメント全国展開事業」の受託について

平成30年度スポーツ庁委託事業「オリンピック・パラリンピック・ムーブメント全国展開事業」の受託について

筑波大学オリンピック教育プラットフォーム(CORE)では、平成30年度スポーツ庁委託事業「オリンピック・パラリンピック・ムーブメント全国展開事業」の全国中核拠点(Aタイプ)として、全国各地におけるオリンピック・パラリンピック教育の展開を支援しています。

  • 事業趣旨

2020年に向けて、オリンピック・パラリンピックへの国民の関心を高め、スポーツの価値や効果の再確認を通じ、国際的な視野を持って世界の平和に向けて貢献できる人材を育成するため、全国各地においてオリンピック・パラリンピック教育を推進する。

  • 筑波大学(CORE):全国中核拠点(Aタイプ)の主な役割

① スポーツ庁および関係団体により構成される「全国中核拠点会議」への参画、効果的なオリンピック・パラリンピック教育の方法を検討
② 全国研修会(セミナー・ワークショップ)、各地域拠点における教員研修会および推進校等におけるオリンピック・パラリンピック教育の実践を支援
③  地域一般の機運を高める公開フォーラム(各地域の教育実践の紹介、オリンピアンやパラリンピアン等による講演会・体験会)を実施

昨年度までの本事業の経緯は、こちらからご覧ください。
(平成29年度)http://core.taiiku.tsukuba.ac.jp/project29
(平成28年度)http://core.taiiku.tsukuba.ac.jp/project28
(平成27年度)http://core.taiiku.tsukuba.ac.jp/project
(参考:スポーツ庁事業概要資料)
H30???????? (第一回)資料