(茨城県)鹿嶋市立平井小学校

(茨城県)鹿嶋市立平井小学校

【目的・ねらい】

〇新しいオリンピック種目に興味を持って応援しようとする心を育てると共に,スポーツを愛する気持ちに共感し,自分自身のスポーツへの関心や意欲を高める。
〇パラリンピックの競技についての理解を深める。

【実践内容等】

【実践内容】
1 新種目「空手」の形の体験と実技発表での取組
(1) 内容
低学年(1・2年)は,新種目である「空手」の形の体験と実技発表会に取り組んだ。
ア 基本(正座・礼・拳の握り方)の実技練習
イ 固定基本(中段突き)の実技練習
ウ 移動基本(かまえ・立ち方)の実技練習
エ 組手(基本・ミット打ち)の実技練習
オ 形「平安初段」の練習及び実演

基本の突き方練習       形「平安初段」の練習

(2) 児童感想
・上手な人と同じようにしたいです。ぼくは,空手を人のやくになるようにしたいです。
・空手がたのしいです。またやりたいです。
・わたしは空手がすきになりました。もっともっとじょうずになりたいです。
・しょうらい空手をならってみたいとおもいました。
・オリンピックで空手が金メダルがとれるといいなと思います。

2 「手作りオリパラかるた」の作成とかるた大会での取組
(1) 内容
中学年(3・4年)は,手作りオリンピック・パラリンピックの種目についての「かるた」のの作成と「オリンピック・パラリンピックかるた大会」に取り組んだ。
ア ブロック(中学年)によるオリンピックについての動画の視聴
イ オリンピック・パラリンピックの歴史や競技の調べ学習
ウ 4年生:「手作りかるた」の作成
・インターネットや本を使ってかるたの絵と文を考え,取り札・読み札の作成をする。
エ 3年生:4年生が作ったかるたの色塗りをし,かるたを完成させる。
(オリンピック種目:赤い縁取り  パラリンピック種目:青い縁取り)
オ 3年生・4年生による「手作りオリパラかるた大会」の実施


「インターネットによる調べ学習」   「3年生による取り札の色塗り」

(2) 児童感想
・色々なしゅ目があり,オリンピックに出る人をおうえんしたいと思いました。
・色々なしゅ目があっておどろきました。あと,10枚とれて良かったです。
・2020年には,東京オリンピックを見に行きたいです。

3 「おもてなし講座」と「ブラインドサッカー」大会での取組
(1) 内容
高学年(5・6年)は,「おもてなし講座」を通して「おもてなしの心」について学んだり,ブラインドサッカー体験を通して「障害者スポーツ」について取り組んだ。
ア 5・6学年が,「おもてなし講座」を受け,「おもてなし」の心を学ぶ

「おもてなし講座」に興味津々で,ALTの先生は感激していました。

イ オリンピック・パラリンピックについての映像を見たり,競技について調べる。
(ア) オリンピックについての映像を見たり,本を読んだりしてパラリンピックの競技について調べる。
(イ) パラリンピックの競技について調べた内容を各自,新聞にまとめる。

(ウ) ブラインドサッカーの体験をする。(練習とゲームの体験)

(2) 児童感想

4 「ヒラインピック IN 2017」の取組
全校(全児童)「ヒラインピック IN 2017」に取り組んだ。
(1) 内 容
ア ブロック(低・中・高)で,「ヒラインピック IN 2017」の計画・立案をする。
イ 「ヒラインピック IN 2017」大会の実施
1 開会式  進行:計画委員会
①開会宣言(ヒラインピック大会委員長(校長)あいさつ)
②選手宣誓(計画委員会代表)
③競技委員長の話(諸注意:体育主任)
2 演 技
①低学年 1・2年生:空手演舞
②中学年 3・4年生:オリンピック・パラリンピックかるた大会
③高学年 5・6年生:ブラインドサッカー(練習又は説明)
3 閉会式  進行:計画委員会
①各学年からの感想発表
②6年生から「おもてなし講座」の説明・感想


「選手宣誓」                           「おもてなし講座」発表


「空手:模範演技」                           「1・2年生による空手発表」


「手作りオリパラかるた大会」                           「ブラインドサッカー」の競技

5 活動のまとめ

(1) アンケートの実施と活動についてのまとめ

1 「ヒラインピック IN 2017」を体験してオリンピック・パラリンピッ
クに対して興味をもちましたか。
①とても興味をもった    72.7%
②少し興味をもった     23.7%
③あまりかわらない      3.6%

2 2020年の「東京オリンピック・パラリンピック」を見に行きたいですか。
①はい           77.0%
②わからない        13.3%
③いいえ           9.7%

3 もしあなたがオリンピックに出場するとしたらどんな競技に出場したいですか?
・空手  ・水泳  ・柔道  ・サッカー ・テニス  ・卓球
・バトミントン  ・ゴルフ  ・新体操  ・アーチェリー  ・陸上
などの種目が多かったです。
*「オリンピック・パラリンピック」教育を通して,様々な競技種目があることに気づきました。

(2) 児童の感想
・オリンピック・パラリンピックでは,とても色々な競技があるということを
3・4年生のカルタでわかりました。
・オリンピックで知らない競技や新種目などを知れて良かったです。
・ブラインドサッカーを体験してパラリンピックの選手はすごいと思いました。
・ブラインドサッカーは難しいし,こわさもあったけど楽しかった。
・1・2年生の空手がかっこよかったです。
・オリンピック・パラリンピックを応援していきたいです。
・競技かるたをやっているのを見て,やりたくなりました。

(3) 成果
・色々な競技に興味を持つことができた。
・楽しんで取り組む事が出来た。
・オリンピック・パラリンピックに対しての意識が変わった。
・パラリンピックについての認知度が高くなった。また,実際に経験したことで苦労が伝わってきた。

【オリンピック・パラリンピック教育の実施に伴う問題点】

〇 「オリンピック」は身近であるが,「パラリンピック」は興味を持つまでには時間がかかる。
〇 「ブラインドサッカー」など,競技には道具が必要だが,簡単に手に入らない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です