京都市立高倉小学校

京都市立高倉小学校

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目標・ねらい

夢や希望をもって、健やかな体をつくるとともにスポーツに親しむ子どもの育成

実践の内容

1.運動プログラム(NOBY体操のDVDによる事前指導)の提供

大阪ガス専門コーチ派遣による運動プログラムの解説と出前授業。長期の宿題として体幹トレーニングのポイント指導あり。

2.出前授業によるポイントレッスン

元オリンピック選手朝原宣治氏を招いての出前授業と宿題の診断解説・ポイントレッスンを行う。

大阪ガスによる体づくりに欠かせない食育授業も並行して行う。運動と食事についての理解を深める。

(保護者参観も含め、家庭への理解をはかった。)

3.ICTを用いた走力測定

体幹トレーニングのプログラムを継続し、次年度に、走力計測および全国新体力テストにより数値的検証を行う。

実践の成果

・オリンピック選手を身近に感じられるようになり,オリンピックにも興味を示すようになった。

・NOBY体操(体幹トレーニングプログラム)を指導してもらったことで、体を動かすことに対する意欲が高まったとともに、体を動かすポイントを理解することができた。

・アスリートを講師に複数回の指導を受けることで体操を継続して行い習慣化をはかることにつながった。

・運動を苦手とする児童も、本事業によるプログラムを受けることで、体を動かすことに関心がもてるようになり、運動経験の少ない児童にとっても、体を動かす機会を増や契機になった。自分の体や生命を尊重することにもつながることを理解する機会になった。

・体力向上への効果として数値的な検証については、次年度にまたがって経過をみたいと考えている。

・学校運営協議会の体力向上部会と連携することで、家庭や地域への理解を深めることにもつながった。

高倉小学校