宮城県石巻市立万石浦中学校

宮城県石巻市立万石浦中学校

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目標・ねらい

オリンピック・パラリンピックの精神(努力する喜び、フェアプレー、他者への尊敬等)を学びながら、その精神を普段の運動部活動のトレーニングに生かすとともに、普段の生活の改善を図る。

実践の内容

(1)オリンピック・パラリンピックの精神を学ぶ講演会 演題 「オリンピックで学んだこと」
・全校生徒を対象に、オリンピックの価値「卓越」「友情」「敬意・尊重」について説明
・「卓越」スポーツに限らず、人生においてベストを尽くす。
・「友情」スポーツでの喜びやチームスピリット、対戦相手など人と人を結びつけ、互いの理解を深める。
・「敬意・尊重」オリンピック・ムーブメントに参加する全ての人の原則である。
・スポーツの価値については、「人間力をさらなる高みに導いてくれる。子どもは大人にし、大人は紳士にする。いろいろな精神を引き継いで石巻の復興の先頭に立って頑張ってほしい」

(2)オリピアンに学ぶ実技研修会 演題 「オリピアンに学ぶ実研修会」
①ウオーミングアップ
②重心制御
③ゆがみ改善法
④ダイナミックウォーミングアップ
⑤スターティックスストレッチ

実践の成果

(1)2020年オリンピック・パラリンピックに対して、今回の講演会や実技研修会をとおして興味・関心が高くなった。
(2)講演会や実技研修会を、これからの生活に役立てようと思っている生徒は8割以上になった。
(3)スポーツの楽しさを講演会や実技研修会をとおして理解することができた。
(4)オリンピックの価値「卓越、友情、尊敬・敬愛」について考える機会をもつことができた。