福岡県市民フォーラム

福岡県市民フォーラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

(1)開催概要

テーマ:福岡県のスポーツと教育を展望する
日 時:平成29年2月4日(土)13時30分〜16時00分
会 場:FFBホール Cホール
主 催:筑波大学オリンピック教育プラットフォーム
後 援:福岡県教育委員会
参加者:60名

プログラム:
13:30〜 開会挨拶
筑波大学体育系 准教授 宮﨑明世
13:35〜 福岡県オリンピック・パラリンピック教育実施事例報告
大牟田市立天領小学校 教諭 森永隆二
福岡県教育庁教育振興部体育スポーツ健康課
指導主事 物部倫明
14:20~ トークショー
ゲスト 成迫健児 2008年北京大会陸上400mハードル代表
進行  宮﨑明世
14:50〜 休憩
15:00〜 パネルディスカッション
「福岡県のオリンピック・パラリンピック・ムーブメント」
・パネリスト
小宮正江 2012年ロンドンパラリンピックゴールボール金メダル、
パラリンピック4大会出場
藤井潤
成迫健児
・進行
宮﨑明世
16:00〜 閉会、アンケート記入

(2)内容

本市民フォーラムは、2020年東京オリンピック・パラリンピック大会に向けて、福岡県における気運の醸成を図ること、及び、福岡県民として大会にどのように関わり、何を発信できるのか、地元ゆかりのアスリートとともに、福岡だからこそできるオリンピック・パラリンピック・ムーブメントについて考える機会とすることを目的に開催した。福岡県で推進しているオリンピック・パラリンピック教育の紹介を行うとともに、オリンピアンやパラリンピアン、プロスポーツ関係者によるトークショー等を行い、オリンピック・パラリンピックの意義や価値について考える機会となった。